• 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  •  

Introduction

素材の未来と安全を考える

生活の様々なシーンでプラスチック製品は活躍し、私たちの暮らしには必要不可欠な素材となりました。
しかし、時代の移り変わりと共に「プラスチック」への認識も変化。取り巻く状況は年々厳しくなっています。
大量生産の時代を経てたどり着いた豊かさの裏側には「廃プラスチック」という環境に関わる最大の問題があります。
廃プラスチックに対する取り組みは、業界全体で真摯に向き合っていく大きな課題の一つです。
排出抑制のため、日々新しい技術や有効活用法などを生み出し、
「プラスチック」を「マイナス」ではなく「プラス」になる有効利用を考える。
和弘プラスチック工業では、素材をより安全に活かせる新しい製品開発や、資源循環を考慮した運用を努めてまいります。

Polyethylene film

ポリエチレン事業

65年以上積み上げてきたノウハウと設備で
高品質な製品を市場に送ります。

Read more

Planning and development

SOLEMI事業

弊社のもつ高品質な製品製造ノウハウを生かした
防災用品や雑貨用品を企画・開発しています。

Read more

Emergency goods

防災製品

ご家庭や企業の備蓄品として使える
防災製品をラインナップ

Read more

General merchandise

雑貨製品

アウトドアで使えるコンパクトざぶとんや
抗菌製品まで様々な製品をラインナップ

Read more

Contact infection prevention goods

接触感染予防製品

日頃接触する場所への
感染予防対策ができる製品をラインナップ

Read more